« 中島美嘉 ライヴin大阪 LET'S MUSIC TOUR 2005 | トップページ | 世界陸上「チン」ハプニング »

2005.08.09

-196℃&カロリ。飲み比べ

以前「氷結飲み比べ」をやりましたが、今回はサントリーの“-196℃”と“カロリ。”の飲み比べ。

まずは-196℃
今年新発売された缶チューハイ。
味は「レモン」、「グレープフルーツ」、「ウメ」の3種類と少ない。
この3つなら「ウメ派」の私だが、今回3種類とも買って飲んでみた。
意外とグレープフルーツがおいしかった気もするが、ライバル商品の「氷結」と比べてそない変わらんというか、私には違いがよー分かりませんでした。
もし-196℃と氷結のどちらかを買うとしたら、キャンペーン(プレゼント企画)をやってる方、もしくは1円でも安く売ってた方を買うでしょうな。
今後味のバリエーションが増えるとおもしろいかも。

続いてカロリ。
写真は白桃と巨峰ですが、他にウメ・アセロラ・サマーオレンジも飲みました。
いやーこれねー、アルコール入ってる? (^^;
カロリー控えめってのがウリなんやけど、あまりにもアルコールが感じられない。
-196℃や氷結はチビチビ飲むんやけど、これだとジュース感覚でほとんど一気飲み状態になってしまうのよ。
味の種類が多いのはイイけど、酔いたい人には向いてない。
「あまり酔いたくないが、その場の雰囲気で一応アルコールが必要」という時向けかな。

imo_chuhai

|

« 中島美嘉 ライヴin大阪 LET'S MUSIC TOUR 2005 | トップページ | 世界陸上「チン」ハプニング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1380492/35274896

この記事へのトラックバック一覧です: -196℃&カロリ。飲み比べ:

« 中島美嘉 ライヴin大阪 LET'S MUSIC TOUR 2005 | トップページ | 世界陸上「チン」ハプニング »