« フットボールアワー単独ライブ『ドレキグラム'09』 | トップページ | ピン芸人夏祭り »

2009.08.16

SUMMER SONIC 09 大阪2日目(8月8日)

Imo_summer_sonic091

8月8日(土) サマーソニック2009 in OSAKAに行ってきました。

サマソニは'05(NINがトリ)と'06(メタリカがトリ)以来3度目の参戦。
それまで大阪は南港での開催やったけど、場所が舞洲に移ってからは初めて。

今回は何時に到着するように行くか悩んだわー。
だってNine Inch Nailsの出演までの時間に見たいと思うバンドがおらんのやもん。
っちゅうかしばらくMTVも見てないし、音楽雑誌も読んでないから、
知らんバンドばっかりで。

前日の夜になって、出演バンドの曲をネット2~3曲ずつ見て、
とりあえず、65daysofstaticだけは見てみたいなと思ったので、
その65daysofstaticのオープニングまでに到着できるよう家を出ました。

南港のときは電車で会場近くまで行けたけど、
舞洲は『JR桜島駅』から無料シャトルバスか、
あるいは車で行って有料駐車場に停めるかどちらかなので、
交通手段はかなり懸念してました。
が、桜島駅に着いたのが午後1時と、時間をずらして行ったせいか、
全然待たずにシャトルバスに乗れましたわcoldsweats01

バスも市バスみたいなやつじゃなくて、大型の観光バスの車両やし、
全員着席できるからラクやったgood
満席になったら出発するって感じで、私が行ったときは4~5台のバスが待機してました。
ちなみにシャトルバスで桜島駅から会場までは片道10分~15分程度です。
(会場から帰りのバスは、午後8時までは桜島駅行きがあるけど、
最後まで見て帰る場合は、ユニバーサルスタジオ駅行きしかないので、
先に帰りの電車の切符を買っておく場合は要注意。)

Imo_summer_sonic093 シャトルバス乗り場


バスにすぐ乗れたので、思いのほか早く会場に着いたもんやから、
とりあえず屋根のある会場で過ごそうと思い、SONIC STAGEへ。
以下、この日見たバンドは・・・
↓↓↓

・Kyte (SONIC STAGE)
前日にPVで2曲ほど見たときはあまり好みの曲調ではなかったので、
「見る予定」には入れてなかったんやけど、
このあとの65daysofstaticが見たかったので、
場内の雰囲気を確認する意味でも会場に入ってみた。

SONIC STAGEは屋内で、1Fはアリーナ(スタンディング)、2Fは椅子席。
「2Fは満席です」と1Fアリーナに誘導されたが、
うしろのほうまでかなり客が入っていた。
曲は・・・生で聞いてもあまり好みではなかったので、2曲で退散sweat01

同じ建物内のDANCE STAGEで13:40からGirl Talkが始まるので、移動。


・Girl Talk (DANCE STAGE)
サマソニ3度目の参加にして初めてのDANCE STAGE体験!
前日にPVを見た段階では「好みかどうか判断つかず」だったのだが、
レッチリや、ほかにも聞き覚えのある曲をアレンジしたDJで、観客はノリノリ。
私も「ここで軽くウォーミングアップしとくかぁ」と踊っときました。

20分強見たところで、SONIC STAGEの入れ替え時間が近づいてきたので移動。


・65daysofstatic (SONIC STAGE)
こちらも前日にPVを見て初めて知ったバンド。
でもそれだけで結構ガツンと来るものがあったので、期待してました。
入替え時間に入場したので、2Fの固定席でオープニングからゆっくり鑑賞。

4人組でヴォーカルの無いインストゥルメンタルのバンド。
どの曲も途中からすごい高揚するというか、曲の温度が上昇するっちゅうんかな。
独特の世界観を見せつけてくれましたshine
私、曲のタイトルを知らんから、それぞれの曲がどういう情景を表したものなのか
知りたいなぁと思ったね。

ドラムがむちゃくちゃ上手かったです。
このドラマーはちょっとプログレっぽい部分もチラっと見えたように思ったし、
もしかしてRUSHのニール・パートとか好きなんちゃうかな?
(勝手な想像やけど)

終わって会場を出るとき、近くにいた男二人組が
「むっちゃ良かったわー。下(アリーナ)に行けばよかった」
とコーフンしながら言うてました。


SONIC STAGEを出てから腹ごしらえ。
そしてNINが出るOCEAN STAGEの下見に行ってみる。

Imo_summer_sonic092


・Paramore (OCEAN STAGE)
まずOCEAN STAGEに入ってみて、あまりの客の少なさに愕然。
まぁさすがにNINのときにこの少なさってことは無いやろうなと思いつつ、
1曲だけ見て退散。
女性ヴォーカルで、曲が全然好みじゃなかったもんで(゚ー゚;

すぐ隣のPARK STAGEでパフィーが始まるので移動。


・Puffy AmiYumi (PARK STAGE)
彼女たちはサマソニの常連さんやけど、南港のときにはZEPPでの出演で、
そのZEPPは入場制限がかかることが多くて、見れなかったのね。
テレビで見る顔が近くで歌ってるって、なんかミーハー心をくすぐるよな。
ただ、好きな曲もあるんやけど、生で見ると「やっぱりユニゾンで歌うっていうのは好きじゃないなぁ」と改めて思ってしまった。
結局オープニングから2曲見ただけで退散。


・Boom Boom Satellites (OCEAN STAGE)
バンド名だけは前々から知ってはいたものの、
この日初めて『日本人のバンド』ってことを知りましたcoldsweats01
てっきり外タレやと思ってたんよ。曲も知らんかったし。
男2人と、ドラムが女性。
音の創りが所所NINを彷彿させるものがあると思った。

曲もこの日初めて聴いたんやけど、その後TVを見てたら
聞き覚えのある曲が・・・あらま、日産のCMに彼らの曲が使われてました。
1度聴いただけの曲でも、これだけ特徴があったら覚えるもんやね。
NISSANのCMはセンスの良い選曲が多いので、エエことやと思いますわ。


・Nine Inch Nails (OCEAN STAGE)
いよいよ私にとって『今年のメインイベント』、NINの登場crown
トレントがNINとしての活動を終えると宣言→事実上最後の日本公演。
そんな、あんさん殺生だっせ・・・「楽しみ」よりも「この日が来てほしくない」という気持ちのほうが上回ってたかも知れないです。

事情で前日の東京サマソニに行けなかったため、
気が付けばBoomBoom Satellitesが終わったあと、
体力無いくせにかなり前のほう(右寄り)に行っちゃってました。

予定の17:55を5分強過ぎたころ、ロビンの姿が見えたかと思ったら、
その向こうからグラサンかけたトレントが!
うわー!ヒョー!
・・・騒ぎたいだけのクソアホどもに押されてもみくちゃになりつつ、
あることに気付く。

「この曲、何や?!」

私はNINファンであるが、イエスマンではないので、
NINの曲なら1曲残らず全部好きってわけじゃないのね。
中には好みじゃなくてあまり聴いてない曲もあるねん。
特に『The Slip』は聴きこんでない曲が多いので、もしかしてその中の曲かな?
と、そのときは思ったんやけど、ライヴって1曲目が大事だと思ってるので、
知らん曲からスタートってのは結構キツイ。
テンションが上がらない。

2曲目はそのSlipの中から『1,000,000』。
この曲は好きなので、モッシュゾーンに押し流されそうになりつつ、熱狂。

そこでふとベーシストを見てみると・・・

「アンタ、誰?!」

さらにドラムに目をやると、

「お宅、どなた?!」

そう、仕事などで忙しすぎて、NINの情報収集がろくに出来てなかったので、
ベースとドラムが誰なのか、この日まで全く知らなかったのだわ。
さらにキーボードだけはアレッサンドロのままだと思っていたもんで、
探せど探せど彼が居ないことに驚いてしまった。
いつの間におらんようなったんやsweat02

そして3曲目は大好きな『Terrible Lie』・・・と続いたんやけど、、、

いざ終わってみるとセットリストに不満が。。

もちろんどの曲が聴きたかったかとか、その人の好みによると思うので、
これはあくまでも私個人的な感想やねんけど。

『non entity』が聴けたのは嬉しかったものの、
この曲はよほどマニアックなファンでないと知らんと思うし、
他にも『コアなファン以外が盛り上がりにくい要素』のある選曲やったように思うんやけど、どうかなぁ。

私は前のほうに居たので、うしろの客がどんな反応やったか分からんけど、
アップテンポな曲のときは前のほうは盛り上がってたのね。
でももしうしろから見て盛り上がりに欠けてるように見えたとしたら、
それは選曲のせいかも知れへんねぇ。
演奏自体に問題はなかったから。

私はタイトルを憶えてない曲もあるので、他の人の情報を総合したところ、
この日のセットリストは、

Summer Sonic 09 OSAKA Nine Inch Nails Set List
Home
1,000,000
Terrible lie
Discipline
March of the pigs
Something I can never have
The Becoming
Head Down
Burn
non entity
Wish
The hand that feeds
Head like a hole
Hurt

だったのだが、
前日の東京は、こうだったらしい。
↓↓↓
Summer Sonic 09 TOKYO Nine Inch Nails Set List
Somewhat damaged
Terrible lie
Heresy
March of the pigs
Closer
The Frail
I'm afraid of americans
Burn
Gave Up
The Fragile
The Big Comedown
Wish
Survivalism
The hand that feeds
Hurt


いや~~~、かなり違うやないの~。
2日間とも曲を変えるのは大いに賛成なので、それはエエことやねんけど、
私もSomewhat damagedのオープニングが見たかった!
そしてHeresyやCloser、Gave Up、The Big Comedownが聴きたかったよーweep

いつもコメントをくださるようこさんから前日に東京でのライヴの様子を教えていただき(ようこさん、お疲れのところを有難うございますshine)、豪雨と雷でドえらいことになってたとお聞きしていたのですが、曲目を見る限りでは、私は東京のが良いな~。

あと『In this twilite』が生で聴きたかった。。
時間的にもちょうど夕暮れどきやし、ネットで見たライヴバージョンが素晴しいアレンジだったので、正直期待してたんよ。
最後にどーしても聴きたかったなぁ。

予定ではたぶん1時間10分ぐらいのはずだったと思うんやけど、
大阪は1時間5分で終了でした。
短かった。。
そういえばライヴが始まる前のSEで、トレントの嫁のバンドの曲がかかってたと思うんやけど(トレントが婚約したときに、彼女のバンドのPVをいくつか見たので、その中の曲だったような・・・)、思えばその時点で若干テンション下がってしもたかも(笑)


マイ・ケミカル・ロマンスと、別ステージのトリのKasabianも見たかったけど、
体力的にキビシイのと、最後まで観ると帰りのシャトルバスの混み具合が想像つかないので、NIN終了後すぐに帰りました。
(トリの前だったから、バスにはすぐ乗れました)

自分としては消化不良だったので、いつかまたトレントさんの気が変わってNINの単独ステージが見られる日が来たらいいなと思うけど、それは叶わぬ夢なんでしょうかね。。


そして今後のサマソニへの個人的リクエスト。
Stone Temple PilotsとBlack CrowsとABCを呼んでいただけないでしょうか(笑)
STPは××が××なので来日自体が無理なのかも知れないけど(^^;
ブラック・クロウズはサマソニ05でNINと別の日に出演してて、
あとでテレビで見たときにシビレたので、是非観たい。
今年観れなかったSpecialsも昔大好きだったので、いつか観たいなぁ。


|

« フットボールアワー単独ライブ『ドレキグラム'09』 | トップページ | ピン芸人夏祭り »

nine inch nails」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フットボールアワー単独ライブ『ドレキグラム'09』 | トップページ | ピン芸人夏祭り »