« 岡山日帰りの旅 岡山駅周辺 | トップページ | 岡山日帰りの旅 倉敷美観地区 »

2009.11.13

岡山日帰りの旅 岡山城~後楽園

Imo_okayama4

2009年10月21日(水) 岡山日帰りの旅、『岡山城~後楽園編』です。

岡山駅から岡山城、後楽園、倉敷美観地区へは
バスと電車で自力で十分周れる範囲やねんけど、
今回は家族と一緒だったので、あまり歩かせるとあとがしんどいので
両備バスの『はやまわり後楽園・倉敷コース』
という半日観光バスを利用しました。

昼の12:20にJR岡山駅東口を出発し、
岡山城→後楽園→竹久夢二郷土美術館→倉敷美観地区を周って、
17:10頃岡山駅に戻るコースで、1人4,000円。

平日ということもあり、もしやうちの家族しか乗り手がなかったりして・・・
なんて失礼なことを考えていましたが、バスには全部で12名乗ってました。
バスガイドさん曰く、「平日としては、これでも多いほう」だそうbus

出発するときにバスの中から桃太郎像を見たら、
桃太郎の頭の上に鳩がとまってて、くやしいのなんの!
さっきまで停まってなかったのに~~~dash
その写真が撮りたかったやないの~bearing

そしてまずは岡山城へ。

下調べをしてなかったもんで、外観も全く知らんまま行ってんけど、
観光用に作られたハリボテみたいでピックリshock(上の写真)

見学時間が少なかったから、とりあえず最上階(6階)の天守閣から
1階ずつ下に下りていきました。
(4階まではエレベーターあり)

城の屋根の部分に、桃の形をした金色のが付いてて、
天守閣から見えまっせ。

あとは色々展示物があったけど、
見学時間が短いのでゆっくり見れず。
でももし時間があったとしても、城内は割と狭いので、
全部見てもそんなに時間はかからんと思うわ。

岡山城のあとは隣の後楽園へ歩いて移動。
城のまわりにお堀があるんやけど、これはお堀じゃなくて川だそうです。
その「お堀に見える川」にかかる橋を渡ると、後楽園に繋がってて、
橋の途中で振り返ると、岡山城がこんな風に見えますねん。
↓↓↓
Imo_okayama5 この角度から見ると『城』って感じやね


続いて後楽園に入園。

岡山の後楽園といえば、金沢の兼六園・茨城の偕楽園とともに
『日本三大庭園』と言われる、名園の1つ。

Imo_okayama6

こちらも見学時間の都合上、全部は見て周れなかったんやけど、
印象としては、こじんまりとまとまっている感じ?

というのも、このときはまだ紅葉の季節ではなく、
また花もあまり咲いてなかったので、全体的に「緑一色」って感じで、
彩りが感じられへんかったんよね。
もちろん全然悪くはないねんけど、紅葉のときに行けばもっと良かったのかな。


Imo_okayama8 Imo_okayama10

Imo_okayama7 Imo_okayama9

庭園の中には茶畑があったり、田植え用の農地もありました。

休憩できるお茶屋さん(お土産屋?)もあって、
きびだんごとお茶で300円と書いてあったかな。
そこで休憩しながら庭園を眺めるのもイイと思います。

さてこのあとはいよいよ倉敷美観地区へと向かいま~すbus
(続く)

前回の『岡山駅周辺編』はこちら
次の『倉敷美観地区編』はこちら

|

« 岡山日帰りの旅 岡山駅周辺 | トップページ | 岡山日帰りの旅 倉敷美観地区 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山日帰りの旅 岡山駅周辺 | トップページ | 岡山日帰りの旅 倉敷美観地区 »