« おかげさまで丸5年 | トップページ | 飛騨高山 食べ歩き »

2009.11.28

世界文化遺産 白川郷

Imo_shirakawago1

2009年11月15~16日
1泊2日で白川郷、飛騨高山、黒部峡谷トロッコ電車、兼六園に行ってきました。

ある日、新聞を見ていると、近畿日本ツーリスト・クラブツーリズムの広告の中に、
以前から行ってみたいと思っていた場所を2日間で周るツアーを発見eye
クラブツーリズムは以前海外旅行で何度か利用したときに好印象だったので、
迷わず申し込みました。

朝8時に梅田を出発。
途中休憩を2回挟んで、白川郷に到着したのは午後1時頃。

急激な冷え込み&小雨で体がガチガチになるくらいの寒さwobbly
(このとき気温が7℃だったらしいが、前日の大阪が20℃近かったので、気温差が激しすぎsweat01
ここから約1時間ちょっとの間、自由行動となりました。

駐車場を出て、「であい橋」という橋を渡って、テレビやパンフレットでよく見る合掌造りの家が建つ場所へと向かいます。

Imo_shirakawago2

日曜ということもあって、人が多かったなぁ。
駐車場も一般車両は並んでましたわrvcar

あちらこちらに飛騨牛コロッケや酒などをその場で食べるお店や
お土産屋さんがあり、みんな結構買い食いしてましたねぇ。
コロッケは1個200円って書いてあったかな。
食べたいのはやまやまやってんけど、私はこのあと行く高山で食べ歩きするつもりだったので、白川郷での買い食いはグッと我慢しました。
(ちなみに「食べ歩き」と言っても、本当に食べながら歩いてはいけません。
買ったお店の前で食べるのがルールですwink

Imo_shirakawago3


Imo_shirakawago4

合掌造りの家の多くには実際に地元の方が住まれており、
中に勝手に入ることはもちろん出来ませんが、
「国指定重要文化財 和田家」は、300円の入場料を払って中を見学できるようになっています。
写真撮影も可ということで、見学させていただきました。

Imo_shirakawago5


Imo_shirakawago6


1階は畳敷きの和室になっていて、
秋篠宮さんや森首相が訪れたときの写真などが飾られていました。

2階に上がると、仕切りの無い1つの空間になっていて、床は板張り。
あの重そうな屋根をささえる柱などを見ることができます。
↓↓↓
Imo_shirakawago7

ほんで上を見てビックリ。天井がむっちゃ高い!
網のようなものがかかってたので、写真が写されへんかってんけど、
思わず「うわっ」て言うてもうたわ。

土日祝はこの日のように観光客が多いと思うけど、
空気きれいで落ち着く風景。
民宿も沢山あるようなので、いつか泊りがけでまたゆっくり来てみたいです。

観光を終えてバスに戻り、次の目的地『飛騨高山』へ向かいましたbus


1日目『飛騨高山 食べ歩き』はこちら
2日目『黒部峡谷トロッコ電車』はこちら
2日目『金沢 兼六園』はこちら

|

« おかげさまで丸5年 | トップページ | 飛騨高山 食べ歩き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おかげさまで丸5年 | トップページ | 飛騨高山 食べ歩き »