« 石切神社と石切参道商店街 | トップページ | 衆議院からの訪問者 »

2010.05.26

近つ飛鳥博物館

Imo_asuka1

ドライブがてら、大阪府立近つ飛鳥博物館に行ってきましたrvcar

場所は南河内郡河南町。
うちからのルートは大きく分けて2通りあるが、
行きは“信号で停止する回数の多い道”と知らずに走ってしまい、
到着まで2時間もかかってしまったdash
2時間もあったら、新幹線で静岡まで行けるっつーのdespair

さて博物館は古墳群の集まる『近つ飛鳥風土記の丘』の一角に建っています。
有名な建築家の安藤忠雄氏が手掛けたそうですわ。

上の写真を見ると、この階段を登らなあかんのかなと一瞬思うけど、
博物館の入り口へは、この横の道を進んでいきます。
↓↓↓

Imo_asuka2


『飛鳥』というだけあって、聖徳太子の時代のものや、
もっと昔の古墳時代のもの(埴輪や須恵器などの出土品)が展示されています。
本物もあれば模造品もあり。

1階から中地階、地階へと見学していく順路になってて、
撮影禁止のマークが付いてるもの以外は写真撮ってもええみたい?

吹き抜けになってるので、中地階から下の地階を写してみました。
↓↓↓

Imo_asuka3


4/24~6/27は、『継体大王の時代』と題した特別展をやってて、
高槻、奈良、福井、名古屋、九州などから出土したものも展示されとったわ。

私は歴史にはさっぱりうといけど、
「発掘調査で発見した人たちはコーフンしたやろなぁ」
とか思いながら、結局1時間半ぐらい見学したかな。
運転疲れであんま集中して見ることが出来ひんかってんけどcoldsweats01

せっかくなので、来たついでに『近つ飛鳥風土記の丘』も少しだけ散歩。
こんな感じで、古墳のあと?があるねん。
(それを説明する立て看板も立ってた。)
↓↓↓

Imo_asuka4


鳥の鳴き声が常にしてたりして、のどかなところやね。
虫取り網とカゴを持った子供もおりましたわ。

ちなみに博物館の駐車場は、こんな感じ。
↓↓↓

Imo_asuka5

ポツポツ停まってるように見えるけど、反対側は・・・↓

Imo_asuka6 ガラ~ン

土曜日やのに30台ぐらいしか停まってなかったな。
ってか、単にうちのレガちゅわんを撮りたいだけやねんけど(笑)

帰りは行きとは違う道を走ったので、
行きほど時間がかからずに帰れてよかったわhappy01


近つ飛鳥博物館◆ 公式HPはこちら
〒585-0001 大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
TEL:0721-93-8321(代)
入館料 大人300円、 高大生・65歳以上200円、 中学生以下無料
JAF会員は団体割引料金を適用。(2割引)
※ただし、特別展・企画展開催時は料金が異なります。
 『継体大王の時代』は大人600円
 

|

« 石切神社と石切参道商店街 | トップページ | 衆議院からの訪問者 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石切神社と石切参道商店街 | トップページ | 衆議院からの訪問者 »