« 映画「武士の家計簿」 | トップページ | 奈良 元興寺 »

2010.12.09

奈良 釜めし「志津香」

Imo_shizuka1

2010年11月28日(日)奈良で人気の釜飯の店『志津香』に行ってきましたhappy01

このお店、2店舗あるらしいんやけど、私が行ったのは『公園店』のほうで、
場所は東大寺の近く(奈良国立博物館の向かいあたり)。
ガイドブックにも載ってる有名店ですわ。

「土日祝のお昼どきは1時間ぐらい並ぶ」とブログに書いてる人がいたので、
なるべく並びたくない私は朝11時の開店前に店に到着。
その時点ではまだ余裕でしたが、開店と同時に店内は満席になってました。

そして注文したのは「奈良七種かき入り釜めし」。
値段も1155円と、そんなに高くないし、行く前から決めとってん(笑)

行ったことのある人のブログを見ると、
「注文してから炊くので、20~30分かかる」と書いてあったけど、
20分弱で運ばれてきました。

海老、穴子、竹の子などが入ってて、薄味やけど美味しい~delicious
お茶碗に軽くよそって3杯分ぐらいあったので、量的にもいい感じやね。
(赤出しと漬物も付いてます)

最後は“おこげ”を楽しむらしいのだが、
思いのほか早く運ばれてきたからかどうか分からんけど、
ほとんどおこげが発生してなくて、そこはちょっと残念やったな。
あと私は薄味が好きやからいいけど、それにしてもかなりの薄味だったので、
もう少し味がついてるほうがいいかな、とは思ったけど。

Imo_shizuka2

食べ終わって店を出たのが12時頃。
やはりかなりの行列ができてました。(上の写真)

奈良にはこれからもちょくちょく行くつもりなので、
機会があればまた食べたいなぁ。


釜めし 志津香
お店の公式HPはこちら


|

« 映画「武士の家計簿」 | トップページ | 奈良 元興寺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「武士の家計簿」 | トップページ | 奈良 元興寺 »