« 映画「さや侍」 | トップページ | 彦根 夢京橋キャッスルロードと四番町スクエア »

2011.07.07

彦根城と、ひこにゃん

Imo_hikone1

2011年6月19日(日)~20日(月)、彦根と長浜に1泊旅行してきました。

1日目のお目当ては、国宝彦根城と、ひこにゃん。
いんや~、ひこにゃんが予想以上に可愛くてノックアウトされましたわheart01

まずJR彦根駅から彦根城までの道のりですが、事前に調べたところ、
「徒歩10分」とか「徒歩20分」とか、情報がバラバラで「??」やってんけど、
実際に行ってみてどういうことか分かりました。

彦根城のチケット売り場まで徒歩10分、
そこからお城まで登るとさらに徒歩10分

つまりお城に到達するまでをトータルすると、JR彦根駅から徒歩約20分

ということになります。
(もちろん歩くスピードによって、それより前後すると思いますが。)

私は、彦根城+隣接する博物館+玄宮園の入場がセットになった
1,000円のチケットを買いました。


Imo_hikone2

チケット売り場からお城までは、
土と石の階段を上っていくので結構しんどいスよ。

さらに天守閣に上るには入場制限があり、
お城の中に入ってからも結構並ぶのと、かなりの暑さなので、
夏場は相当な覚悟が必要かとsweat02
(あと天守閣へは急角度で縦幅の狭い階段を上り下りしないといけないので、
足腰の悪い方は厳しいと思われます。)

国宝だけあって、お城の中は大阪城みたいに博物館化していません(笑)
木の作りそのままのシンプルな状態です。


そしてお目当ての「ひこにゃん」cat

晴れの日にはお城の近くに登場するらしいんやけど、
この日は朝から今にも降りそうな天気だったため、
チケット売り場の横にある博物館の中に登場☆

限られたスペースなので、こちらも入場制限ありで、
4分経つとひこにゃんが一旦退場して、お客さんも入替え。
私は一度見たあと並び直して2回見ましたhappy01


Imo_hikone3

↑↑↑ 見て、この足!ラブリーすぎlovely


Imo_hikone4

ひこにゃんは無言で色んなポーズをするんやけど、
そのポーズがめっちゃ愛らしかったり、時には不気味だったりして(笑)
とにかく何をやっても悶絶モノの可愛さでしたconfident


そしてこちらが彦根城博物館
↓↓↓

Imo_hikone7

鎧とか刀とか、色々展示してありました。

テーマ展で日下部鳴鶴(彦根藩士出身で、近代を代表する書家)の書が
たくさん展示してあって、それがすごく印象的やった。
1文字1文字がすごくキレイでカッコいい字やねんeye
(何書いてあるのか分からんような崩した字じゃなくて)


博物館内にある庭。
↓↓↓

Imo_hikone8


彦根城に隣接する玄宮園(げんきゅうえん)。
↓↓↓

Imo_hikone6

隣接といっても、彦根城からの道のりは、これまた土と石の階段を
ひたすら下って行くので、思った以上に足に負担がかかりますsweat01


見学を終えてキャッスルロードに向かう途中、
お堀に白鳥がいました。

Imo_hikone5


ちなみに「近い滋賀県になぜ泊まりで?」と思われるかもしれんけど、
大阪からやと意外と電車賃が高いので、
彦根と長浜を2回に分けて行くよりも、泊まって両方行ったほうが安上がり
ということに気付いて、彦根城近くのビジネスホテルに泊まりました。
楽天のキャンペーン中で、3,000以下で泊まれたのでラッキーでした。
(バス・トイレ、冷蔵庫、ポットも付いてて、問題なし。)

|

« 映画「さや侍」 | トップページ | 彦根 夢京橋キャッスルロードと四番町スクエア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なんでひこにゃんおにぎり持ってるの?!(笑)
2頭身の絵を見慣れてると、ちょっと縦長ひこにゃんだね。

投稿: まるに | 2011.07.11 11:46

まるに、こちらにもコメントありがとちゃ~んhappy01

せやねん、おにぎりが好物っていう設定なんやろか?(笑)
色んな動きをするんやけど、riceballを自慢げに客に見せたりするんよ。
それがまたカワイイheart04

この着ぐるみ、実物は頭がかなりデカくて、背丈も低くてビックリしたわ。
小柄な女の人が入ってるんかなぁ。

投稿: いも→まるに | 2011.07.17 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「さや侍」 | トップページ | 彦根 夢京橋キャッスルロードと四番町スクエア »