« 丸太町 十二段家で昼食 京都 | トップページ | 久々の京都2 二条城、東寺編 »

2012.05.27

久々の京都1 頂法寺、行願寺、本能寺編

Imo_kyoto04271

2012年4月27日(金)久しぶりに京都に行きましたtrain

一番の目的は、五重塔初層公開期間中の東寺に行くこと。
東寺は6年前に行ってんけど、そん時は初層公開をしていない日やったからね。
(6年前の記事はこちら

そしてこの数日前にテレビで見た『丸太町 十二段家』で
出し巻きも食べたい。(丸太町十二段家のレポはこちら

てなわけで、両方行きつつほかのお寺などにも行けるよう、
京都市営地下鉄全線が1日乗り放題の
『市営地下鉄1dayフリーチケット』(600円)で、
市バスは使わずに地下鉄だけで行けるプランを立てました。


頂法寺(六角堂) → 行願寺(革堂) → 本願寺 → 二条城
→ 丸太町十二段家で昼食 → 東寺


頂法寺(六角堂)は西国三十三所巡礼の第十八番札所。(一番上の写真)
地下鉄 烏丸御池駅からほど近いところにあります。

朝8時前という早い時間に到着したんやけど、
お参りに来ている人が結構居てビックリ。
(拝観料無料)

境内は広くはありませんが、
なかなか写真の撮り甲斐があるお寺だったので、
予定より長く1時間くらい居ました。

あとこちらのお寺は、いけばな発祥の地(華道 池坊)で、
池坊会館というビルが併設されています。
いけばなの発祥がこことは知らなんだわー。


続いて地下鉄 京都市役所前駅で降りて、行願寺(革堂)へ。
(徒歩7~8分ぐらいやったかな)

Imo_kyoto04272

行願寺は西国三十三所巡礼の第十九番札所。
境内は広くはなく、拝観した時間は15分ほどでした。
こちらのお寺には『幽霊絵馬』というものがあるそうです。


次に京都市役所前駅のすぐ近くにある本能寺

Imo_kyoto04273

『本能寺の変』の跡地は、ここから少し離れたところにあり、
今現在ある本能寺は、その後建てられたもの。
境内は本堂や織田信長公廊などがあり、ゆったりとしています。

拝観後に寺務所で朱印をいただいたんやけど、
字が汚いうえに日付まで間違っているという
なかなかの代物でございましたcoldsweats01


『久々の京都2 二条城、東寺編』に続く。


|

« 丸太町 十二段家で昼食 京都 | トップページ | 久々の京都2 二条城、東寺編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丸太町 十二段家で昼食 京都 | トップページ | 久々の京都2 二条城、東寺編 »