« 永観堂 禅林寺 京都 | トップページ | はじめての沖縄 1日目 首里城 »

2012.07.12

相国寺 京都

Imo_shokokuji

6月1日(金) 南禅寺永観堂を拝観後、相国寺に行きました。

南禅寺、永観堂とくれば、そのまま哲学の道を通って
銀閣寺のほうに行くパターンが多いかもしれんけど、
銀閣寺は以前行ったことがあるので、
今回は特別拝観をしてそうな別のお寺に行きたいなと思い、
調べた結果、春期特別拝観中だった相国寺(しょうこくじ)へ行くことに。

金閣寺と銀閣寺は相国寺の塔頭寺院だそうで、
この3つのお寺を検索すると、同じホームページに行き着くんですねぇ。

法堂の天井には『鳴き龍』と言われる龍の絵が描かれていて、
お寺の方が説明してくれはってんけど、
どの角度から見ても、龍の目が自分のほうを向いてるように見えるんよeye
しかも龍全体の形は、見る位置によって全然違って見えるという。
これにはほんまに驚きました。

そして堂内のある特定の位置で手を叩くと、その音が反響して、
「ビョョョ~~~~~~」って感じに聞こえるねんear

ほかのお寺ではあまりできない不思議な体験ができて、
私的にはそれだけでも行く価値があったなと。

開山堂が修復中かなにかで拝観できなかったので、
拝観可能になったらまたぜひ行きたいと思います。

あと拝観受付のところで売っていた龍の絵の朱印帳、
カッコ良くて欲しかったなー。。
実はこの日は南禅寺で朱印帳(虎の絵)を買うのも目的だったので、
1日に2冊も買う財力は無く、相国寺ではご朱印のみいただきましたが、
龍の朱印帳にはかなり後ろ髪をひかれましたsweat01


|

« 永観堂 禅林寺 京都 | トップページ | はじめての沖縄 1日目 首里城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 永観堂 禅林寺 京都 | トップページ | はじめての沖縄 1日目 首里城 »