« 北海道旅行 富良野 美馬牛 美瑛編 | トップページ | 頼朝と重源 奈良国立博物館 »

2012.08.31

北海道旅行 旭山動物園 美瑛編 

Imo_asahiyama1

7月19日(木) 北海道旅行3日目は、旭山動物園と美瑛を観光しました。

今回の旅行を計画したとき、
富良野と並んでメインに考えていたのが旭山動物園。
しかしその後ネットで情報収集するうちに、
「夏は暑くて、日中は動物がほとんど寝ている」
「動いている動物を見たければ、開園直後か夕方の閉園近くが良い」
などの書き込みを複数見てしまい、急にテンションが下がり、
最終的に行くかどうか悩むまでになってしまってましたdespair

でも当日前夜にホテルのテレビで天気予報を見ていたら、
この日は天気良好+低気圧の影響で気温が下がるという予報が。
これはラッキーかも☆というわけで行くことに決定!

この時季、旭山動物園の開園時間は朝9時30分。
なので開園時間より少し前に到着できるように、
8時40分に旭川駅近くから出るバスに乗車。
平日やのに思いのほか乗客が多くて全然座られへんかったわdash
しかも直行ではなくて路線バスやから、ちょくちょく停車しながら走るんよな。
まぁでも9時20分到着予定が、実際には9時10分頃には動物園に着いてました。

開門までの間、列に並んで待って、9時30分に入園。

入り口右手にまず見えるのはフラミンゴ。
以前何かのテレビ番組で言うててんけど、
動物園はたいてい1番最初にフラミンゴが展示されているらしい。
理由は華やかな色合いで、入場した客の気分が高揚するからだとか。

でもまさかこの前日に、ここからフラミンゴが一羽逃げ出していたとは
思ってもみんかったけどな。(←数日後に報道で知った)

そして展示方法が人気となっているペンギン館とアザラシ館は
テンション上がったわーup
よく「ペンギンが空を飛ぶ」という表現が使われてるけど、まさにその通りsign01


Imo_asahiyama2


白クマもよく動いていたし、
キリンの展示方法も興味深くて面白かったなぁ。
キリンは目の前で草を食べてるところが見られるねん。
それも飼育員さんからもらったエサじゃなくて、地面に生えてる草を
長~い舌で巻き取って食べるところが見られるんよeye


あと「ふれあいコーナー」みたいなところで、
ちょうど蛇とのふれあいタイム?に行き合わせたので触らせさもらいました。
(飼育員さんが手に持っている細くてキレイなヘビ。)
つぶらな瞳がキュートだったわconfident

そんなこんなで、暑さで大股広げて寝てたのはライオンの雄ぐらいだったかな?
天気予報どおり気温が低めだったおかげで、
ほとんどの動物が元気良く動いてました。

園内には結局3時間弱の滞在。
昼12時30分頃に動物園前から出るバスに乗って旭川駅に戻り、
今度は電車で美瑛に向かいました。


Imo_biei4


前日のレンタサイクルが良かったので、
この日も自転車で周ることにしてんbicycle

美瑛駅前の松浦商店で、午後2時頃から電動自転車を4時間借り、
『パッチワークの丘』と呼ばれる美瑛の丘めぐり。

ぜるぶの丘→ケンとメリーの木→セブンスターの木→
親子の木→マイルドセブンの丘→北西の丘

これがねぇ、もぉサイコーやったshineshineshine


Imo_biei1 ぜるぶの丘


↑ぜるぶの丘は時間の都合で駆け足やったけど、すんごいキレイ!
ひまわりも沢山咲いてたし。
次に行く機会があれば、もっとゆっくり滞在したいなぁ。


Imo_biei2 ケンメリのポプラ


↑1970年代に流れていた日産のCM『ケンとメリーのスカイライン』で
有名になった木で、すぐ近くのペンションでは軽食もあるねん。


Imo_biei5


↑300円以上の飲食で、ペンション前の敷地に入ることができ、
この写真には写ってないけど、別角度からケンメリの木が見られます。
そして昔のスカイラインも展示されてるのよんcar
私はじゃがバター(300円)を買って敷地内に入らせてもらい、
そこでゆっくり食べました。
めっちゃ美味しかったし、景色もサイコーやったわ☆

ケンメリを出たあとも、とにかく絵になる風景が続くので、
しょっちゅう自転車を停めては写真撮るもんやから、なかなか進まへんcamera


Imo_biei3


途中、ほかに自転車も車も通ってないときがあって、
そんなときはこの広大な景色の中に自分しか居ないような気がして、
自分の存在を再確認するというか、生きてる!!という感じがして、
今まで旅行でそんな気持ちになったことがなかったから感動したなぁconfident

自転車こいでると風を受けて、それがまたええんよ!
レンタサイクルにしたのは大正解やったbicycle
(このコースは坂道が多いから、電動自転車にしたのも正解)

ただこの日は気温が低めだったので、日中の観光には好都合やってんけど、
夜になるとさらに気温が下がって、
駅で電車を待つ間に半袖では立ってられないほどの寒さにshock
歯がガチガチいうくらい寒くて、ホテルに着いたときにはもう
風邪ひいちゃってましたdash
ワシ、元々めっちゃ暑がりやから、長袖を持って行ってなかったんよsweat01
最後の最後にヘタこいたなsad

翌日は昼の12時台の飛行機で大阪に帰るだけだったので、
この日はゆっくり寝て、次の日帰阪しましたairplane
(SKYMARKで旭川→関空 7,800円)

あぁそれにしてもほんまにイイ旅やったbell
今すぐにでも戻りたいぐらい。
来年もまた行けるように、今からお金貯めようmoneybag


今回買った土産はこちら↓

Imo_biei6

・売切れ率が高いといわれる『じゃがポックル』
・旭川銘菓『き花』
・ファーム富田の『ラベンダー石鹸』

『き花』美味しかったdelicious
石鹸はまだ使ってない。


デジ一で山ほど撮った写真は後日また写真ブログのほうに載せますわ。
少しでも大きな画像で見てもらいたいしねwink


|

« 北海道旅行 富良野 美馬牛 美瑛編 | トップページ | 頼朝と重源 奈良国立博物館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道旅行 富良野 美馬牛 美瑛編 | トップページ | 頼朝と重源 奈良国立博物館 »