« 西国三十三所バスツアー 那智の滝編 | トップページ | 蒜山高原ウォーク »

2012.12.19

西国三十三所バスツアー 青岸渡寺、熊野那智大社編

Imo_saigoku1_10

10月20日(土)西国三十三所めぐりのバスツアーの続きですbus

那智の滝見学のあとは、バスですぐのところにある青岸渡寺へ。
(一応ここが今回のツアーの目的地ね。)

バスを降りてからお寺までの間の参道が石段になっていて、
それがかなりキツかったsweat01

500段ぐらいあるらしくて、足に自信のない人は石段を使わず
タクシーでお寺の入り口まで行くことも出来るらしいねんけど、
添乗員さんの説明では「希望者のみでワリカン」の手配になるとのこと。
「もしお一人しか希望者が居ない場合は
6,000円ぐらいかかってしまいますが・・・」
って言うてたから、1台6千円ってことか?
(結局誰も希望する人はおらんかったけど。)

バスに戻る集合時間まで1時間ぐらいしかなくて、
その間に500段の石段の上り下りもせなあかんから、しんどかったなぁ。

本堂の中ではツアー客全員でガッツリ般若心経を唱える時間があって、
早く外に出て写真を撮りたい私としては
腕時計見ながらヤキモキしてましたcoldsweats01 (バチあたり?)


青岸渡寺のすぐ隣には熊野那智大社があります。
↓↓↓

Imo_kumanotaisha1


中ではちょうど誰かが結婚式をあげてました。


帰りに立ち寄った、道の駅みたいなところ(名前忘れた)で
梅酒ケーキを購入。
値段は700円台で、味はイマイチ、イマニ、イマサンぐらいでした。
だって梅酒が全然染みてないねんもん。


Imo_saigoku1_7


梅酒ケーキ買った店を出たあと、
添乗員さんが入っていく店にこっそりついて行ったら、
ミニスーパーみたいな店で、そこには色々安いのが売ってました。
さすが添乗員さんはそういう穴場で買い物するのね。
ごまどうふはそこで買いました。(まだ食べてない)


夕食はオプションで希望者に販売があって、
往路のバスの中で注文するようになってて、
私は600円ぐらいの「さんま寿司」を注文しました。
(これ注文してる人結構多かった)


Imo_saigoku1_8


Imo_saigoku1_9


これが思いのほかボリュームがあって、
バスの中では全部は食べきれず、家に持って帰って残りを食べました。
でもさきほどの添乗員さん御用達スーパーで安いお弁当売ってたから、
そうとわかっていたら別にさんま寿司を頼まんでもよかってんけどなsweat02


バスの往復だけでも8時間以上という長距離日帰りツアーでしたが
自力ではなかなか行きにくいところに行けてよかったです。


|

« 西国三十三所バスツアー 那智の滝編 | トップページ | 蒜山高原ウォーク »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西国三十三所バスツアー 那智の滝編 | トップページ | 蒜山高原ウォーク »