« ノースフェイス ヌプシブーティーⅣショート購入 | トップページ | 支笏湖氷涛まつりと名水亭の温泉 »

2013.02.04

雪の札幌 花まるの寿司と大倉山、藻岩山

Imo_sapporo1_6

2月3日(日) 北海道3回目にして、初めて冬に来ましたでsnow

数日前まで天気予報が「暴風雪」になってたので、
吹雪がすごかったら飛行機が着陸できないのでは?と心配やったけど、
フタをあけたら遅延も無く、朝9時55分に無事新千歳空港に到着。

しかーし!
到着時点の気温が「-8℃」 (爆)

前日の大阪がやたら気温が高かったからさぁ、
気温差ありすぎやろー、って感じで。

でもね、冬の札幌に行った人のブログを事前にいくつか見たところ、
「外は寒くても、建物の中は暖房でかなり暑いので、
そこで汗をかいて風邪をひく可能性がある。
コートの中は薄着で、重ね着できるものがよい」
と書いてる人が多くて。

実際、新千歳空港から札幌に向かう電車(快速エアポート/JR)に
乗ってるときに、暖房がかなり効いてて暑いぐらいやったから
「こりゃほんまに体温調整難しそうやぞ」と思ってんけどね。

で、朝11頃に札幌駅に着いて、
ステラプレイス6Fにある回転寿司店『根室花まる』へ。


Imo_sapporo1_1


えらい人気店らしくて、60分待ちはザラみたいやね。
店の前に置いてある紙に名前を書いて、
この日の宿泊ホテルに荷物を預けて、また店へ戻ったら
結局45分ぐらいで名前呼ばれました。


Imo_sapporo1_2


Imo_sapporo1_3


まぐろ、しめさば、えびマヨ、真だち、生ほたて。

ネタは大きめ。
でも真だちは見た目が脳みそみたいで気持ち悪いshock
味うんぬんじゃなく、ワシはもう見た目がダメ。
そういえば以前もどこかで食べたような気がする。。
気持ち悪かったのを忘れてたわsweat01


Imo_sapporo1_4


これは「さんまのつみれ汁」。
おいしいし、温まるし、こういうメニューはいいよね。

ネタによって値段が違うけど、これだけ全部で1,300円強でした。
寿司に関しては、ほっぺが落ちるほどおいしい~とは思わんかったけど。
昔、網走の回転寿司でも特に感動は無かったから、
ワシの舌が大阪の回転寿司に慣れてしもとんのやろな(笑)


昼食の後は札幌駅構内にある観光案内所で情報収集。

そして午後3時25分発の定期観光バスで、
『大倉山・もいわ山 サッポロトリップ』
というコースに参加。

札幌冬季オリンピックの、スキーのラージヒルで使われたジャンプ台。


Imo_sapporo1_5


リフトで上までのぼって、上から見るとこんな感じ。
↓↓↓

Imo_sapporo1_7


携帯のカメラ機能が悪いから、伝わりにくいかもしれんけど、
すっごい高さと角度やでsnowboard

こういうのって実際に見るチャンスなかなか無いから、
来れてよかったわ。


お次は藻岩山へ。

ここは夜景のキレイさが有名なところで、
私もそれが見たくて、わざわざ午後便のコースを選んだんやけど・・・

Imo_sapporo1_8


ガーンimpact

山頂からの景色は、吹雪でほとんど見えずweep

ファ、ファ、ファ、フンワワワ (←ガッカリしたときの音)

こればっかしは天候のことやからしゃぁないわなぁ。
まぁ、また機会があればってことで。


ここのキャラクターである「もーりす」くんのぬいぐるみと1枚。


Imo_sapporo1_9



バスは夜7時前に札幌駅に帰着し、そのあとは宿泊先のホテルへ。

駅のすぐ近くで良い部屋ですわ。

Imo_sapporo1_10


Imo_sapporo1_11


この日は朝4時起きで行動したせいか、昼頃から頭痛がしてきて、
ホテルに着いてからは吐きそうなくらい酷くなってきてdespair
すぐ寝てしまいました。

なのでこの記事は翌日(4日)の朝に書いてるんですねぇ(笑)

ただいま朝9時半。
今日はこのあと温泉とカニの予定cancer
午後から雪みたいやから、交通とか予定通りいくか心配やけどねぇ。


|

« ノースフェイス ヌプシブーティーⅣショート購入 | トップページ | 支笏湖氷涛まつりと名水亭の温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノースフェイス ヌプシブーティーⅣショート購入 | トップページ | 支笏湖氷涛まつりと名水亭の温泉 »