« さっぽろ羊ヶ丘展望台 | トップページ | さっぽろ雪まつりライトアップ »

2013.02.14

札幌ドーム見学ツアー

Imo_dome1

2月6日(水)札幌旅行4日目の午後。

羊ヶ丘展望台を午後2時頃出たあと福住駅に戻り、
「さて、雪まつりのライトアップを見るにはまだ時間も早いし、
どうしようかな」
と考えた結果、
福住駅から徒歩7分ぐらいのところにある『札幌ドーム』の
見学ツアーに参加することにしましたbaseball

友人たちは知ってることやけど、私、野球オンチでさぁsweat02
札幌ドームを拠点にしてるのは、ファイターズ?
ダルビッシュが所属してたとこ?
監督の名前も選手の名前も、ひとりも言えねーshock

そんな奴が見学してどうすんだっちゅう話ですが。

まぁ、嵐がコンサートする会場でもあるしね。


そんなわけで15時からのドームツアーに参加。

見学時間は約45分で、
グラウンド、スタンド、ブルペン、選手ロッカールーム、監督室を
見ることができます。


まずは年間シート?に座ってドームの中を全体的に見ます。


Imo_dome2


「結構狭いな」と思ったんやけど、ガイドさんいわく
「椅子と天井がグレーに統一されているので、
一見せまいように見えるかもしれませんが、
国内ドームでは福岡ドームに次いで2番目に大きく、
東京ドームがこの中に入ってしまうほどの大きさなんです。」
とのことでビックリ。

ちなみに年間シートはさすがにプラスチックじゃなく、
座りやすい素材のシートでしたわ。


続いてグラウンドのある階に降り、
一塁側?の選手が座るベンチに座ってみます。


Imo_dome3


この日、グラウンドでは芝生を新しいものに替える作業中でした。


ここはなんちゅう名前やったかな。
控えのピッチャーが練習してる場所。↓


Imo_dome4


そこで実際にピッチャーが投げる位置から、
ストラックアウトをキャッチャーに見立てて、
どのくらい距離があるか体験するために、
ボールを投げさせてくれました。
(当然まったく届きまへん(笑))

そして、誰それ選手のヘルメットと
誰それ選手のバット(それぞれ実際使っているもの)を
触らせてくれます。
・・・あかん、選手の名前まったく思い出されへんわshock


選手の食堂↓↓↓


Imo_dome5


監督室なんかも見学しつつ(←覗き見る程度やけど)、
ロッカールームへ。


Imo_dome6


青いスリッパが立て掛けてあるけど、サイズが28cmって言うてたな。
「履いていただいてもいいですよ」
ってガイドの人が言うてたけど、スリッパは誰も履かんかった(笑)


そしてこちらが選手用のお風呂。
↓↓↓

Imo_dome7


ここにARASHIのメンバーも入ったそうですわspa
ドーム見学ツアーのお客さんの中には、
「あ×しが入ったお風呂はどれですか?」と
先に聞いてくる人もいるんだとかhappy01


ちなみに札幌ドームの観客動員数No.1は
ARASHIの「3日間で16万人」って言うてたかな?
はっきりした数字は覚えてないけど、そんなこと言うてました。


ドームツアーの料金は1,000円。
展望台との共通券は1,200円。
(JAF会員は1割引)

この回の見学者は、私も含めて5名でした。


|

« さっぽろ羊ヶ丘展望台 | トップページ | さっぽろ雪まつりライトアップ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さっぽろ羊ヶ丘展望台 | トップページ | さっぽろ雪まつりライトアップ »