« 月亭方正独演会 in 奈良町 | トップページ | 映画「野火」 »

2015.06.07

志の輔らくご@森ノ宮ピロティホール

Imo_shino

5月17日(日)立川志の輔の独演会『志の輔らくご』に行ってきた。

きっかけはこの1週間前の月亭方正独演会。
そのとき買った方正さんの本を読んでたら、
志の輔さんとのエピソードが出てきて、
そういえば志の輔さんの落語も一度生で聞きたいなぁ、
チケット手に入るかどうかわからんけど・・・
なーんて思いながらネットで調べてたら、
まさかの同じ週に大阪で独演会がcoldsweats02

森ノ宮ピロティホール4日間はすでにSOLD OUT。
でもこの機会を逃すと次は1年後か?!
そう思ったら、なおさら観たくなって、
なんとか手に入れて行ってきましたsweat01

演目は

・スマチュウ (創作落語)
・高瀬舟 (森鴎外)
・抜け雀

しょっぱなの枕からして可笑しくて
ちゃんと時事ネタ、地元ネタも盛り込まれてて大笑いhappy02

2つ目の『高瀬舟』は静かに話が進むので、
最前列のご夫婦が揃って船漕ぎだしたのには焦ったけど、
目の前に情景が浮かぶような語り。
果たしてこれは落語なのか?と思ったら、森鴎外作だそうで。
不条理と人情が心に残る一席で、結局これが一番印象深かったかも。

トリの『抜け雀』は、三枝改め文枝師匠が7月にNGKで行った
独演会でも選んだ演目。

ちなみに大阪4日間とも同じ演目であることが
事前に発表されていたようです。
チケット取りにくいから、どの日でも不公平の無いように
そのほうが有難いかも。

また生で聞きたいなぁ。


|

« 月亭方正独演会 in 奈良町 | トップページ | 映画「野火」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月亭方正独演会 in 奈良町 | トップページ | 映画「野火」 »