« 忍性 救済に捧げた生涯 奈良国立博物館 | トップページ | 東京03 第18回単独公演「明日の風に吹かれないで」 »

2016.09.08

映画「君の名は」。

Imo_your_n

話題の映画『君の名は。』を観に行った。

この日は梅田で用事があってね。
ちょうどファーストデーだし、なにか面白そうな映画があればついでに観ようかなとネットで調べたところ、やたら評価が高い作品がこれだったのよ。
いつもは自分がピンと来る作品を観に行くんやけど、今回はそういうのが見当たらへんかったから、「ピンとけえへんけど、これだけ高評価なら見る価値あるかな」と。

で、実際に観てみて、やっぱりピンと来ぇへんかった(^^;

男の子と女の子の入れ替わりが唐突なのと、これは観た人なら覚えてると思うけど、女の子が自分の胸を両手で持ち上げるシーンと、部屋の入口や電車のドアが開くときにレール目線?で下の方から描かれているシーン、それがやたらしつこかった。
何回それ使うねん!と。

それから女の子の声と、男の子のバイト先の先輩女性の声がやたら色っぽすぎ!
アニメオタクの「萌え~」とやらを狙ってるのか何か知らんけど、あんなエロいトーンで喋る一般人おらんっての。

そういう色んなことが興醒めするっちゅうかんな。

時代が数年交差する内容とはいえ、ストーリーがスムーズじゃない気がするし。

エンドロールのときに隣の席の女性が鼻をすすって泣いてたから、人によって感じ方が違うんやろけど、私は観終わっても何にも残らない作品やったなぁ。


てなわけで、5段階評価で表す場合、

私の評価は ★★☆ (2.5)

700人以上収容の大きな劇場が、この日の午後の回はすべて満席でした。
そんな凄い動員数の作品は滅多に無い。
でもだからって自分の好みかどうかは別問題なんよな。
(9/1(木)TOHOシネマズ梅田・シアター1にて鑑賞)

|

« 忍性 救済に捧げた生涯 奈良国立博物館 | トップページ | 東京03 第18回単独公演「明日の風に吹かれないで」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忍性 救済に捧げた生涯 奈良国立博物館 | トップページ | 東京03 第18回単独公演「明日の風に吹かれないで」 »