« エレカシ 日比谷野音2016 | トップページ | エレカシ Zepp なんば 2days »

2016.09.30

高松塚古墳壁画修復作業室公開、キトラ古墳壁画見学

Imo_takama1

2016年9月25日(日)
奈良県明日香の高松塚古墳壁画(修復作業室)とキトラ古墳壁画の一般公開を見学した。

新聞でたまたま見たんよね、公開の応募要項を。
過去に何度か、気付いたときには終わってたことがあったから、今回は見たいぞと。

高松塚古墳壁画の公開期間は9月24日(土)~9月30日(金)の一週間。

せっかく行くんやからキトラ古墳壁画も両方同じ日に見れたらいいなと思ったので、同日でそれなりに希望時間をずらして応募したら、向こうでちゃんと調整してくれたのかなぁ、有り難いことに両方とも同日で当選。
しかもちょうど良い具合の時間。

まずは高松塚古墳壁画修復作業室。
朝10時15分ぐらいの回やったかな。
隣接する駐車場(無料)が混むといけないから、早めに到着するように家を出ましたcar
(無事停められた)

Imo_takama2

受付横の部屋で宮内庁の方?の説明があり、それから同じ回の人達(11人ぐらい)と作業室へ。

中の写真は撮られへんから下記のパンフレットの写真を参考にしてもらうとして、ガラス越しに壁画を見ることが出来ます。

見学時間は約10分。

Imo_takama3

実際の古墳内は湿気などでカビが生えてしまい、この修復はそのカビを10年かけて取り除くんやて。

1日に1センチ四方しか進まないって言うてたかな。
加筆や加色は行わないのだそうです。

係員の人が質問に答えてくれるので、他の人が質問してるのを横で聞いてました(笑)
オペラグラスを貸してくれたから飛鳥美人も見えたよー。

高松塚古墳そのものも歩いて行ける距離やってんけど、この日は暑くて、次のキトラ古墳のこともあるし、またいつかゆっくり来れたらと思い今回はやめときました。

次にキトラ古墳壁画。

この日は飛鳥駅からキトラ古墳までの無料バスが出てたので、飛鳥駅まで歩いて行ってバスに乗った。

なにやら新しい施設がオープンしたてやったみたいね。

Imo_takama4

Imo_takama5

12時10分頃の回やったっけ。
こちらは修復作業室ではなくて、部屋の中に展示してある。
高松塚古墳壁画は石壁ごと切り出してあったけど、こっちは壁画の部分だけまるで紙のように薄く剥がしてあって、なんでそんな薄く剥がせるん?!って驚いた。

天文図とか、玄武・白虎etc
オペラグラスないからちょっと分かりづらいとこあったな。

あと係員に質問してええもんかどうかも分からへん。
高松塚~に比べるとそっけない?
でも見学時間10分で充分見られるよ。

施設もゆっくり見たかったけど、これもまたの機会にと思い帰ることに。
キトラ古墳から高松塚古墳駐車場まで歩いたら25分ぐらいかかったsweat02
ゆるやかな下り坂でそれだけかかってんから、逆から歩かなくてよかったわ。

|

« エレカシ 日比谷野音2016 | トップページ | エレカシ Zepp なんば 2days »

奈良」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エレカシ 日比谷野音2016 | トップページ | エレカシ Zepp なんば 2days »