« 赤目四十八滝で森林浴 | トップページ | エレカシ at 神戸国際会館こくさいホール »

2017.06.24

エレカシ鳴門公演と、うずしお観潮船わんだーなると

Imo_naruto1

エレカシの鳴門公演を観るために。
徳島県鳴門市に行ってきましたよ~。
しかも自分の車で(爆)

免許を取った頃から憧れやったんよね。
好きなバンドのライヴに自分の車で行くことが。

でも実際問題、電車の方が早くて安かったりして
今まで実行に移す機会が無かった。

今回、会場がちょっとアクセス不便な感じだったので、ついに自分で運転していくことにcar

せっかく鳴門やから、久々にうずしお観光もしよかと、事前に潮見表で大潮の時間を調べておいて、それに間に合う時間に到着。


Imo_naruto2


チケット売り場に大潮の時間が表示されています。


Imo_naruto3


意外や意外、こんなところにも中国人観光客が結構いたので、それを避けるために千円上乗せして1等客室に乗ることに。
(普通は1,800円。1等客室は2,800円。)


Imo_naruto4


そしたらそこにも中国人がいて、声がデケーんだアイツらbearing

まぁすぐにデッキに出たからええけど。

無事うず潮見られて良かったわv


Imo_naruto5


Imo_naruto6


Imo_naruto7


前はね、福良港ってとこから咸臨丸っていう観潮船に乗ったんよな。
自分のブログ調べたら、2009年6月やった。
もう8年も前かー。
咸臨丸は1時間、今回のわんだーなるとは30分。
うずしお発生場所までの距離の差もあるけどね。

さて困ったのがそのあと。
ライヴは18時からなのに、時間が余りすぎているsweat01

会場である鳴門市文化会館に車を停めて、鳴門駅まで歩いて行ったけど、距離があるうえに食事できる店がほぼ皆無(爆)

仕方なく駅前の交番で、どこか座って食事できる店はないかと尋ねて、喫茶店を教えてもらって行ったら、夜はバーとして営業してるようなカウンターだけの店で。

焼きめしおいしかったからいいけど。

でもそのお店も夕方4時までしか営業してなくて、ほかにお茶出来る店もなくてマジで困ったわ。


そして18時、ようやくエレカシ鳴門公演開始note

この日は5列目の左端近く。
成ちゃんとトミがめっさよく見えたheart01

ご当地ハンコはこちら。

Imo_naruto8

当日券も売り切れて満席だったようで。
新曲「風と共に」が聴けて良かった。
生で聴くとグッと来たshine

浩次のMCオモロかったなぁ。

「奴隷天国」リリース時にSPAの取材でSMホテル(SMクラブのこと?)で女王様と撮影した話。

「奴隷天国ってそっちの奴隷と思われたのかな」
みたいなこと言ってて、客席大笑いでしたhappy01

アンコールは「so many people」。

約3時間のライヴが終わって外に出たら雨が降ってて、帰りの高速めっちゃ怖かったsweat02
だってあんなに暗いと思わんかってんもん。
二車線の真ん中の白線見えへんし、雨は正面から降りつけるしshock
夜中0時半ごろに無事家に着いたからよかったものの、やはり現地に泊まって翌日明るい時間帯に運転するほうがよかったと反省。

あと今後この会場に、ほかの地方からライヴ観に行く予定の人(特に車持ってない人)は要注意よ。
駅や高速バス乗り場までのアクセスが悪い、食事する店がほとんど無いetc 覚悟したほうがよいです。

鳴門駅周辺のホテルが取れればよいけど、徳島駅付近に泊まる場合は、ライヴが終わる時間によっては、徳島方面への電車に間に合わないので、そこも考えておきましょう。
(実際この日もそうで、取り残された客もいたようなので)

|

« 赤目四十八滝で森林浴 | トップページ | エレカシ at 神戸国際会館こくさいホール »

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤目四十八滝で森林浴 | トップページ | エレカシ at 神戸国際会館こくさいホール »