« エレカシ鳴門公演と、うずしお観潮船わんだーなると | トップページ | 奈良西大寺展とトークショー&講和 »

2017.07.02

エレカシ at 神戸国際会館こくさいホール

Imo_ek_kobe1

エレファントカシマシの神戸公演に行ってきました~note

神戸国際会館ね、私もしかして初めてかなぁ。
昔イエモンが全国ツアーやったときに、
震災後の仮設ホールに行った記憶があるんやけどね。
ここは三ノ宮駅から歩いて行けるし、
ホールも立派やし、ええとこやね。

この日は、昨年のZepp Osaka・今年の城ホールに続いて、Sちゃんと一緒にhappy01

Imo_ek_kobe2


そして昔エレカシが売れてない頃から一緒にライヴ行ってたYちゃんと、約16年ぶりの再会がありましたshine

Imo_ek_kobe3

1月にツアーが発表されたときに「神戸にエレカシ来るよ」と知らせたら「行く!」とすぐチケット申し込んでくれたみたいで。
昨年のイエモンでは会えなかったけど、エレカシに来てくれたのは嬉しかったなぁ。

Yちゃんにはセットリストはあえて知らせずに、
「浩次がめっちゃMCするで」
とだけ伝えたら、

「浩次がMC?!昔はおそろしいほど曲間静まり返ってたのに!」

「自分のツバを飲み込む音さえ浩次に聞こえたらどうしようかとビビってたのに」

etc、椅子に座って観てたエピック時代のライヴの思い出を言うので大笑いやったわ。
いやほんまそうやったもんなぁ。
あと「浩次がステージで自分の立ち位置(場見りの位置)をやたら気にしてたのを思い出す」って、Yちゃんよく覚えてんなー(笑)
開演前の1時間弱やったけど、そういった昔のエレカシライヴの思い出やら何やら話が出来て楽しかった。


さて私とSちゃんのこの日の座席は1階18列右側。

これがスピーカーの正面だったもんやから、音がかなりデカくてねぇ。
私もさすがにちょっとしんどくなるくらいやってたんやけど、Sちゃんも途中で「耳が・・・」と言ってたので、やはり相当音がデカかったと思う。
真ん中ぐらいの席やったら聴こえ方も違ったと思うねんけどね。

セットリストは基本同じ。
アンコールは「so many people」。

「デーデ」のときに、浩次がギター(エレキ)弾きながら歌い出して、そこにドラムが入ってきて・・・ほんの1週間ほど前の鳴門公演とアレンジの違う出だしやったから「あれ?」と思ったら、なんか上手くいかなくて、すぐに演奏中断して、浩次がトミにやんわり注意してた(^^;

そのあと「いつもの(アレンジ)で」みたいなこと言って、いつものカウベルスタートで演ってたと思う。

「3210」でのご当地ソング的な即興部分では、

♪おれも~ 大人になったぜ~
なぜなら みんな カワイイぜ~
神戸から ジュンク堂がたくさん~

みたいなことを歌ってました。

新曲「風と共に」はやっぱり生で聴くと良いなぁconfident

「奴隷天国」の終わり方が、これまで結構鳥肌ものやってんけど、この日はちょっと浩次焦りすぎた?
ジャジャジャジャジャ ジャーーー、ジャン!
の、ジャーーー、ジャン!のとこが、
ジャー、ジャン!
みたいに速く終わっちゃって個人的には残念だったわ💦
だってあの終わり方のカッコ良さはライヴ全体の見どころの1つやと思ってるから。

MCは結構長かった(笑)
今まで見た中で一番とっちらかってたように感じた。

「戦う男」のあとに「野茂投手が出てたCMに起用されてた」という話をする前に、唐突に野茂投手の説明を長々してた。
CMに起用されてたことを知らない人は、なんで野茂投手の話を急にするんやろうと思ったに違いない。

ちなみにそのMCのときに「松井秀喜と誕生日が同じ」とも言うてました。
家に帰って調べたら、年齢は違うのね。
そらそうか。

あ、1つこの日の客で気になったことが。
私のうしろの列の何人か左側にいた2人組?の女の客。
浩次がMCしてる最中に、ずーっとケラケラ笑ってた。
笑うような内容じゃなくてマジメな話してるのに、ケラケラケラケラ笑いっぱなし。
それって何なん?
もう浩次の一挙手一投足が可笑しくてたまらんって感じで。
おまえらの笑い声で浩次の言うてることが聞こえへんっちゅうのannoy
ああいうやつは浩次をアイドルとしか見てないんやろな。

鳴門のときにも私のうしろの女が、浩次の声がかき消されるくらいめっちゃ大声で歌ってたし。
今回のツアー、浩次が「自由に楽しんでくれ」って言うねんけど、それを履き違えるなよ。
アホなファンが増えるのはほんま残念やわ。

そんなこんなの神戸公演でしたが、
終了後にYちゃんがLINEで、
「凄くよかった!}
「演奏がカッコいい!」
「やさしさが聴けるとは思わなかった」
など感想くれて嬉しかった。
Yちゃん、エレカシ見るのんたぶん2000年以来やもんね。

昨年のイエモン、そして今年のエレカシデビュー30周年ツアーが、これまで疎遠になってた友人達との再会をもたらしてくれて、そういう意味でも音楽の力ってすごいなと、しみじみ思うのでしたshine

|

« エレカシ鳴門公演と、うずしお観潮船わんだーなると | トップページ | 奈良西大寺展とトークショー&講和 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エレカシ鳴門公演と、うずしお観潮船わんだーなると | トップページ | 奈良西大寺展とトークショー&講和 »